<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
かいぶつ
d0066864_0552456.jpg


りりしいまゆげ


d0066864_0551390.jpg


ビッグフット


d0066864_0535232.jpg


2年のばしつづけたてっぺんの髪の毛


d0066864_0544480.jpg


ひさしぶりのマルコメ。
とても気持ちがいいです。
[PR]
by takee-world | 2010-04-14 19:29 | ぼやきひび
てんき よいので
d0066864_0472159.jpg

そういえば、と、思い立って、
近所をパトロールしてきました。

帰ってきてから、ゆっくり歩いていなかったなぁ、と、
記憶の場所をたしかめに、春を探しに。
d0066864_0455816.jpg

もえないぱんじー
d0066864_0464059.jpg
 

d0066864_0512221.jpg


d0066864_0462460.jpg

近くを流れる河原には、きいろの菜の花がいっぱいで、
なつかしい気分になる、そんな甘いかおりをはなってました。


思った。
おきなわと色がやっぱり違うなぁって。
太陽かな、葉っぱの色とかかな。
なんででしょう。

あと、こっちもやっぱり好きだなぁって思った。

そんな発見のあった、
ゆっくりとした、いい一日でした。
d0066864_0465477.jpg


[PR]
by takee-world | 2010-04-09 01:16 | さんぽひび
えいぷりるふーる だけど、うそじゃない
d0066864_263317.jpg




出会いもあれば、別れもある、そんな春です

d0066864_0292521.jpg


我がアダニアファミリーのケッツー&ミーキー+チャイも、この春で本拠地を移動。
そして、ぼくも生まれ故郷で生活することにしました。

d0066864_20261459.jpg


ぼくよりも早くに旅だった上の住人を送りだしても、なんか、いつ帰ってくるのかな~、という感じ。
ここの家では会えなくなるのかぁという感覚がまるでわからない。

こっちで知り合った友だちを見送ったり、出迎えたりすることばかりだったけれど、
いざ、自分がここを離れるということにたいして、引越しの準備をしはじめて、
部屋がさみしくなっていくまで、あまり実感がわきませんでした。

d0066864_20264285.jpg


涙腺が緩んだのは、出発の4日前だったか、
そのスイッチを入れたのは、よく挨拶していた近所のおばちゃんの、
「会えなくなると、さみしくなるねぇ」 の、一言。


月末におこなわれた集落の敬老会では、敬老会なのに、送別会まで開いてくれて、
お世話になった人たちに、温かい言葉をたくさんいただいた。
そして青年会での余興は「ショートコント 卒業式」。
これをした後に、なにかしゃべれと言われて、
マイクを握ったぼくはかなりひさしぶりに、ステージの上で感極まってうっうっとなってしまった。
d0066864_13305088.jpg


この集落にたまたま来て、住むことができて、そして集落行事にもかかわれて、
地域にいるいろんな人たちとかかわることができて、
何という言葉かわからないけれど、なんだか帰ってくる場所というか、安らげる場所というか、
そんな故郷というのかな、なんて言葉なのかな、勢い的にはうぉーーーー大好きだーーーー!って
そんな自分の感情を発見できて、とてもうれしかった。
これはほんとに湧いてきた、たしかなぼくの感覚だった。

d0066864_23551853.jpg


気がつけば、この2年間、多くの人に囲まれていた。
居場所を、居心地のいい場所を求めていたのかもしれない。安らかなところ。

ふしぎなご縁のながれは、いろいろな人たちと会わせてくれた。
d0066864_1543679.jpg

とくに、ここで出会って、ほんとに長い濃い付き合いをしてきた、宜野湾ファミリー、
たくさんの思い出、いやぁーーーー、いいわ!!!!

たのしみでしょうがない。
なんかジィさんバァさんになっても付き合っていたい。

みんな大好きだーーーーーーー!
これしかない。


d0066864_20311832.jpg



帰りの日は、なんともいえない、とびっきりな太陽の光が射していて、
目に入るモノも色もすべてがきらきらしていた。
光の部分と、影の部分と、まるで調和しているかのように美しく、やさしかった。


飛行機の中で、いろいろ手紙とか読んだりしたり、なんか見たり触ったりしてて、
いろいろ想ったりしていたんだけど、
最初におりてきた言葉は、「あぁ、生まれてきてよかったなぁ」と、
「とーちゃん、かーちゃんありがとう」
これだった。

d0066864_20313043.jpg


出会いや別れが共有できるって、素晴らしい。

日々ひとこまのれんぞく。
これ、つづいていきます。つづいていくよ。


[PR]
by takee-world | 2010-04-01 23:33 | 未分類